下級てき住みやかに

『速報レビュー』VR ZOE アヌビス!VR酔いはしないが操縦には酔いしれた

Summary

ゲーム ZOEの話 Steam版はコナミの公式(2018/09/06)より販売が1日早い?

『ジェフティは存在する。アヌビスはそこにいる』

f:id:igadget:20180905211603j:plain

 

Sponsored Links
 

ANUBIS ZONE OF THE ENDERS

PlayStation 2 で、ZOEの 二作目として 2003年に販売されていましが、4K HDR対応リマスター フルVRとして生まれ変わって帰ってきました。

PlayStation 4、Steam(PC)のプラットホームで発売されています。

本作には物語を進展させるための長編映像(MOVIE)が用意されているのですが、ここは、昔の映像を使っていました。

DVD並みの色褪せた映像....。ちょっと残念です。

f:id:igadget:20180905211705j:plain

PSVR、Oculus Rift、HTC Vive を合わせて利用することで、フルVRとして遊ぶことが出来ます。

PC版(HTC Vive Pro)を購入した感想になります。

物理世界

HMDを外せば The サラリーマン

f:id:igadget:20180905212910j:plain

仮想世界

HMDを装着すれば選ばれしパイロットです。 

f:id:igadget:20180905215006j:plain

 

VR酔いについて

PSVR の体験版で体感済みでしたが...。

改めて体感すると、360 度マルチスクリーンでジェフティ(ロボット) のコクピットに乗り込む感じが分かります。

本当に操縦して戦っているような感覚を味わうことが出来ました。

ゲームの内容において、激しく動き回りながら戦闘を繰り広げるため、VR酔いも懸念していましたが、コクピット内は固定され、マルチスクリーンの景色のみが変化するため、個人的には酔いはありませんでした。

でも、個人差はありますからね。

VR酔いはしないが、自分の操縦には、酔い知れると思います。

垂直同期と平行同期を先に設定された方がよいと思います。(ノーマル or リバース)慣れている方に設定した方がよいです。(初期値:ノーマル)
個人的にはリバース派なので、最初は知らずに酔いました...。

 

ZONE OF THE ENDERSを紹介

ムービ部分は映画のように大画面で投影されます。
2Dと3Dの映像になります。

f:id:igadget:20180905215117j:plain

キャプチャー画像は悪いですがゲームはもっと綺麗ですよ。

f:id:igadget:20180905221029j:plain

f:id:igadget:20180905215356j:plain

f:id:igadget:20180905221230j:plain

ANUBIS の登場シーン 微かに思いだしました...。

f:id:igadget:20180905222829j:plain 

体験版で前評判もよく、製品版も楽しめそうですという単なる雑談でした。
Steam は公式サイトの発売よりも早く販売するのかなぁ...早く買えましたとだけ伝えておきたい。常識なのかな?無知なのでごめんなさい。

 

Sponsored Links