下級てき住みやかに

フードバンクは心のシェア!皆の気持ちに応えていきたい。

休日は朝早く起きて、義母と叔母の介護施設を回るためにバイクのエンジンを吹かす。

NHKの朝ドラ『半分、青い。』佐藤健が爪にマニキュアを塗っていた。

f:id:igadget:20180611220531j:plain

真似してみよう。爪が『半分、青い。』ちょっと痛い。(T ^ T)ぐすん。

 

 

 

f:id:igadget:20180611213824j:plain

Sponsored Links
 

People have enough food. 誰でも十分な食べ物があるように。

介護施設に行き、洋服とタオルの入れ替えをする。そして、リハビリ計画について介護スタッフから説明を聞いて署名する。既に半日が終わるね。

家の玄関に到着すると、すっかり定番になってしまった米が積まれていた。30kgの米俵が二つ。

f:id:igadget:20180611220204j:plain

昨年ぐらいから、米が持ち込まれるイベントが発生している。介護をしている嫁あてに、高齢者の家族さんから『食べて下さい。』という心遣いをいただいている。誠にありがたい。

 

たくさんの家族さんから、一年間で30kgの米俵を既に10袋以上も頂戴している。

既に300㎏を超えてきた。びっくりしている。

1合を150gと換算すれば 2000合。お茶碗によそえば4000杯。頑張っても消費できるレベルではない。

頂ける気持ちには、がっつりと感謝をしてフードバンクへとシェアする。

米の消費期限は長いから、本当に喜んでもらえる。

休日は急遽、『米米クラブ』の日になった。いろいろな予定はある。けど、大したイベントでもない。

精米済みの米であるから早いに越したことはない。

行動を開始せねば…。早く自分の時間が欲しい。

♫ トランク一つだけで〜浪漫飛行へ in the sky ♫

米を車のトランクへと詰め込み、フードバンクの駐車場から、食品をチェックしてもらう倉庫まで、ひたすらリアル筋トレ。by 米米クラブ活動中。

 

『フードバンクは食料をシェアする。』

食料に困っている家庭、被災地にも優先的に届けられる。食料は消費期限があるから、破棄するのであれば、シェアしていこうという考えから広まった。

寄付というボランティア精神ということでなく、もったいないから破棄するくらいならシェアをする。農林水産省も後押ししている。

テレビで見ていて感銘を受けた。

『People have enough food.』

誰でも十分な食べ物があるように。

f:id:igadget:20180611224602j:plain


ご飯が食べられる....。そんな当たり前のことが、実は幸せなんだよ。 

 

フードバンクは心のシェア

感銘を受けたが、食料をシェア出来るような家庭ではない。

少食だから家には食料を保存するという習慣がそもそもない。シェアするために、食品を自腹で購入して届けるのは、そもそも論でフードバンクの運動に反している。

f:id:igadget:20180611233018j:plain

そんな時に、食料が玄関に山積みされていくという、謎の傘子地蔵イベントが発生した。

僕にとっての、フードバンクの位置付けは、食料のシェアではなく心のシェアである。

数百キロの米、消費出来ないくらいの野菜が玄関に置いていかれる。お供えされているような感じだ。

家に届けてくれている家族さんも、食べきれないことぐらいは十分に理解している。意地悪でも罰ゲームでもない。

 

単純に試されている。きっと、どのように行動して行くのかをね。

 

フードバンクにシェアしている前提を理解している上で、未だに持ってきてくれる。

f:id:igadget:20180611225351j:plain

だから、僕にとってのフードバンクは、皆の心のシェアを届けなければいけないと思っている。勝手に思っている責任感というか..。

まぁ、結論として食料は粗末にできない。祖母ちゃんに『目が潰れる』と呪いをかけられて育てられてきた世代だからね。怖ぇよ。(T ^ T)

 

生活に困って食べるものがなくなれば、がっつり食料をプールしておくから。

 

お人好しでもないからね。笑

 

それまでは、出来る限り支援したいと思う。

無料で食料を貰うから、懐が痛まなくて本当に申し訳ないのだけど…。

皆の心のこもった気持ちだけは、心のシェアとしてフードバンクに届けていきたい。

心を込めて作ってもらった農産物は、遠慮せずにガッツリと食していただきたい。

想いを届けるために、たまに休日を返上して、米米クラブってるからね。

フードバンクはそういうところ。遠慮なく貰い受けて食べて下さい。米を作ることは大変な重労働です。粗末にできません。お願いします。

 

Sponsored Links