下級てき住みやかに

家族

『介護を決める孫と暴走する親と』婆ちゃんを助けて!!

休日の昼過ぎのこと。 見慣れない電話番号から着信がある。放置しようとも考えたが、着信音が切れるまでの時間が長いように感じたため、気にとめてしまった。 Sponsored Links // 頼ってくれていいんだよ。 Googleにて、電話番号の検索を行いながら、詐欺の…

『障害者』税金泥棒と揶揄されて…。

平日に、会社に休みを申請して大きな総合病院へと向かっていた。 弟の障害者年金の更新を行うため、5年に一度は精神科医による診察が必要となっている。 弟が、知的障害者であることを署名してもらうがために。そして、継続して障害者年金を受給してもらう…

親を憎む子供達 大切なのは変えること。無駄な時間を費やさないで欲しいよ。

休日に、次女の成人式の前撮りをするため、写真屋から指定された古民家に行っていた。日本的な雰囲気を醸し出す古民家での写真撮影。意外にも好評だと聞いていた。 順番待ちをしている他の家族の両親の顔を、ボーっと眺めていた。手塩に育てあげた娘の晴れ姿…

『認知症』忘れ去られたお金が143兆円!積み上げると1430kmにも及ぶ。

『認知症』というキーワードに身体が即座に反応してしまう。パブロフの犬と変わらないよ。 ビクンとなるよね。はぁ~..。(;´・ω・) 認知症で忘れ去られたお金は143兆円 考えねばならない。今のうちにね。 成年後見人制度と家族信託 あとがき Sponsored Links /…

家事をする子供 頑張れ!お兄ちゃんママ

嫁に頼まれて、面倒くさいと思いつつも、スーパーに買い物に行くことがよくある。 スーパーにはいろんな客層がいる。 単身赴任なのかな? 独身なのかな? 新婚なのかな? 今日は記念日なのかな? 割と人間ウォッチしながら、無駄に空想を膨らませたりもして…

認知症 嘘に寄り添ってあげるということ

お盆中は、介護施設に入所している認知症の義理の母親を、自宅に帰郷させて自宅で介護をしていた。 相変わらず口も顔も悪いが元気でなにより。身体の衰えと共に歩けなくなった認知症患者。随分と面倒を見るのが楽になったものだ。 施設に入所させる前は、自…

『介護』耐えうる財産と耐えうる心構え

家の近くの有料老人ホーム (グループホーム) に救急車が止まり、高齢者がタンカで運ばれているのを目撃した。どうやら転倒して骨折した模様です。 その横で、ひときわ大きな声で喚いている身内と思われる中年の男性。『金を払え!こっちは客だ!』 慰謝料を…

『思いやり』気をつけて行ってらっしゃい。たったそれだけの事でいいんだと思う。

Summary 旅行に行った時の番外編 ゴールデンウィークは一人旅に出かけていた。 サラリーマンが胸を張って、堂々と会社を休める長期休暇。いくつになっても、素直に心が騒ぎ出す。 Sponsored Links // 一日も無駄にしたくないから、まさに、GWが始まろうとい…

娘の恋愛と父さんの取り越し苦労…。心に穴が空くから頑になるんだ。

Summary 娘の恋愛に翻弄される父親..。 公開されたばかりの映画を観に行ってきた。 ずっと楽しみにしていた『レディ・プレイヤー1』 自分の趣味にガッツリとシンクロした映画。待ち遠しかった。感動もひとしおになるはずだった…。でも、内容がびた一文も頭に…

【介護】施設に行きたくないと暴れる高齢者

子供が学校に行きたくないと、玄関先で泣きながら暴れている光景を目にすることがある。また、社会人が会社に行きたくないと言って、無断欠勤する場合もある。 Sponsored Links // 寝坊をして、通勤時にコンビニに立ち寄る時間がない場合、通り沿いの民家に…

【遺産相続】揉めて胃酸が出た話。目の前のお金より目先のことを考える必要があるから。

「エンディングノート」 自身の終末期や死後に、家族が手続きを進める際に必要な情報を書き残しておくためのノート。これからは重要になりますね。身寄りがいない時代ですから。 遺産相続は、目の前のお金だけではなく、目先も捉えて考えていく必要がありま…

【価値観】「さよなら 父さん。また、逢いにくるから。」冷えきった夫婦にかける言葉が見つからない。

「さよなら。父さん。また、逢いにくるから..。」 19歳の他人様の娘が、別れを告げるため、我が家に挨拶に訪れる。我が子と別れるかのように、僕は、惜しむように優花(仮名)を見送った。 他人様の夫婦が導き出した答え。安易に人様の離婚に口を出すことなん…

【クリスマス】メリーくるしみます。嬉しいけど土台は無理だよ。

Merry Christmas Sponsored Links // 『メリークリスマス』というか、『ベリーくるしみます』というかそんな感じの雑記です。 思い出にでも投稿しておこう。 娘たちは、恋人クリスマスに出かけて朝に帰宅する。まぁ、家でじっとしていられるより大いにラブソ…

【認知症】潰れないで!人を見る前に自分を見る。正論なんて役に立たない。

認知症の患者に苛立ち、暴行を加える事件が相次ぐ。傷害事件にまで発展していく加害者を擁護するわけではないけど、起こるべきして起きる事件に正直困惑している。 逆も然り。介護鬱で潰れていく人もいる。これからも増え続けるだろう。 人を壊したいのか、…

【恋愛】娘と彼氏と父さんと。あと何回苦しめばいいのだろう。

「お邪魔しました。」娘の彼氏が挨拶をする。 僕の表情は今日も頑なだ。 Sponsored Links // 「パパ、もう切り替えなさい。」嫁が僕に叱咤する。 成人を迎えた娘を彼氏に取られて落ち込むといった心境を僕は持ち合わせていない。恋愛を禁止しているわけでも…

【高齢者と車】超安全運転だからこそ免許返却を家族がしっかり考えて欲しい。

田舎の郊外の見通しの良い車道。シルバーマークを付けた車が僕の車の前を走行していた。制限速度が 50kmのところを 30kmのスピードでね。 そして無駄に左ウインカーを点滅させながら...。 急に右折を初めて小さな側溝に、タイヤを落として停止した。 Sponsor…

【介護】認知症患者はゾンビ。本心は閉じ込めず解放させて、みんなで交代制で見たいと思う。

現在、認知症患者は460万人。10年後には 700万人が認知症患者になるみたい。 日本国民の人口で換算すると、国民の1/26 人が認知症患者。当然、1/26 人が介護に回る家族となる。 同じプロジェクトの後輩の仕事を正式に引き継いで欲しいと上司から連絡を受けた…

【介護】妻が夫を忘れる? リアル「私の頭の中の消しゴム」日常的だから深刻だよ。

穏やかな日常。手を取り合って公園を歩んでいる老夫婦を見かけると、心が温まり微笑ましく思えてくる。 いろんな苦難を乗り越えてきた二人。 嬉しいこと。嫌なこと。二人だけで共に時間をかけて歩んできた。何だか素晴らしいよ。でも、ある日をきっかけにわ…

【雨】ずぶ濡れの女子高生を車に乗せる。子供を本気で泣かせるなよ。

淋しい世の中、悲しい時代だと思えたよ。日本列島に、見たことも無いような豪雨が降り続いている。 ずぶ濡れの孤独な女子高生 子供を本気で泣かせるなよ 心に微かに残ればそれでいい あとがき ずぶ濡れの孤独な女子高生 私用で嫁と出かけ、偶然立ち寄った LA…

【介護】人の面倒を見る辛さ。人と揉める面倒臭さ。それでも心は腐らないようにしたいと願う。

介護って辛いですよね。ふと、我に帰ると泣きたくなる事がよくある。誰もいない車の中で泣き叫ぶ。 家で介護されている方、本当にお疲れ様です。 決断しなきゃいけない時はくる 誰も介護されることを望んでいない 介護ループと実態と まとめ Sponsored Links…

【投資信託と高齢者】介護認定を受けている人への営業と契約は違法と言いたい

身寄りのない叔母は現在、介護度5(max)の寝たきりの状態。私は甥の立場で保護責任者、及び成年後見人として施設に入れ看てもらっています。 投資信託の解約 成年後見人の手続き 投資信託が再契約されている事実 【スポンサーリンク】 // 投資信託の解約 叔母…

親が他界 障害者の兄弟の面倒を20年嘘をつきながらみている

弟が自殺を図る 私は10歳の時に母親を亡くし、20歳を過ぎた頃に父親を病気で亡くした。そして弟は自ら手首を切った。 弟は、幼い頃に熱性痙攣を引き起こし、救急車の中で心停止。医者からは一旦見放されたが命は繋ぎ止めた。代わりに神様から脳に障害を持っ…

介護と鬱 親がいない安堵感と親がいる悲壮感

何となく親不孝的なタイトルではある。 仕事場の後輩が、親の介護に疲れ果て鬱になってしまったらしい。 必要以上に私に対し、いいね。いいね。を繰り返してきたのを思い出す。 いいね。と言うのは Facebook だけにしてもらいたいのだ。 【Sponsored Links】…