下級てき住みやかに

ホテルの広さを比較 10平米20平米30平米のビジホに宿泊してみた

インターネットでホテルを予約して、いざ、部屋に入ってみると『あらら…意外に狭いのね…。』という経験はありませんか?

 

3泊4日の東京出張でした!

 

 

基本的に連泊が楽なのですが、ちょっと主旨を変えて、10平米、20平米、30平米の順に宿泊してみました。ビジネスホテルにおける部屋の広さをレビューしてみます。

 

所感は宿泊したホテルに依存します。基本的に、近代的な真新しいホテルに宿泊するので、あくまでも、お部屋の広さの参考というテイで...。よろしくです。
(;´・ω・)

 

 

f:id:igadget:20191216231310j:plain

参考値:宿泊したホテル
1日目 10平米 アパホテル
2日目 20平米 ダイワロイネットホテル
3日目 30平米 BAMBOO GARDEN 東京

 

一泊目 10平米 アパホテル

10平米を畳換算で表すと約6畳です。当然ですが、ユニットバスなどを含んでの広さになります。

因みに、メジャーで最大長で測ると、約450㎝×230㎝という感じです。

f:id:igadget:20191215185816j:plain
f:id:igadget:20191215185828j:plain

10平米は確かに狭いです。写真で見るよりも実物はより狭く見えるかと...。

快適空間とは決して言えませんが、必要な設備は全て整っています。

エントランスとユニットバスを除くと、利用できる空間は4畳ぐらいになります。

定位置が基本的にベットの上になりますね。

f:id:igadget:20191215190936j:plain
f:id:igadget:20191215190949j:plain
f:id:igadget:20191215210244j:plain
f:id:igadget:20191215210220j:plain

10平米は、ユニットバスが鉄則です。

例として宿泊したアパホテルには、大浴場が完備されていることもあります。これは素直に嬉しい!

f:id:igadget:20191215194120j:plain

f:id:igadget:20191215194130j:plain
f:id:igadget:20191215194152j:plain

純粋にホテルで爆睡する目的であれば、アパホテルは立地的にもコスパ的にも良いので、個人的には飲み会の後に、よく利用していますね。

 

お風呂は、懐かしき体育座りです。

 

Sponsored Links
 

 

二泊目 20平米 ダイワロイネットホテル

20平米を畳換算で表すと約12畳です。当然ですが、お風呂もトイレも含んでの広さになります。

因みに、メジャーで最大長で測ると、約765㎝×260㎝という感じです。

f:id:igadget:20191215211019j:plain

f:id:igadget:20191215210955j:plain
f:id:igadget:20191215211011j:plain
f:id:igadget:20191215211016j:plain

エントランスとお風呂などを除くと、空間的には8畳ぐらいになります。

備え付けのテーブルは余力があり、有効に活用できます。空間に余裕が生まれるため、お部屋の圧迫感は感じなくなりますね。

 

出張時は残作業もあるため机が必須です。一番利用しているサイズかも。
♪( ´θ`)

 

  

20平米ぐらいから、お風呂はセパレートタイプに変わっていきます。20平米でユニットバスだと悲しすぎますから…。

トイレとお風呂が別々になるため、ゆったりと寛ぐことが出来ます。

f:id:igadget:20191215212058j:plain
f:id:igadget:20191215212101j:plain
f:id:igadget:20191215212104j:plain
f:id:igadget:20191215212239j:plain

例として、ダイワロイネットに宿泊しましたが、マッサージチェアが配備されているお部屋でした。

これは嬉しい限りです。

f:id:igadget:20191215212052j:plain
f:id:igadget:20191215212544j:plain
f:id:igadget:20191215212107j:plain
 

しかしながら.....。
都会の満員電車の方が圧はありますね…。品川の満員電車は、いつも凄まじいです!(;´・ω・) ふぅ…。

 

Sponsored Links
 

 

三泊目 30平米 BAMBOO GARDEN 東京

30平米を畳換算で表すと約18畳です。当然ですが、お風呂もトイレも含んでの広さになります。

因みに、メジャーで最大長で測ると、約755㎝×435㎝という感じです。(実際は32平米でした。)

▼65インチの備え付けテレビは圧巻!

f:id:igadget:20191215220254j:plain
f:id:igadget:20191215220251j:plain
f:id:igadget:20191215220315j:plain
f:id:igadget:20191215222919j:plain
f:id:igadget:20191215220245j:plain

エントランスから部屋に入る際に、内ドアの仕切りがあり、ホテルの一室というよりは、リビングに近い感覚です。

デザイナーズホテルということで、高級感もあり優雅に休めそうです。ビジネス的にスタンダードをチョイスしました。♪( ´θ`) 

強いて不服があるならば、大人のうふふホテルが隣接しており、かつ、おしゃれな建物であるため、少しだけチェックインする際に躊躇しました。

tripadvisor マークが至る所に張り巡らせてあるので、ビジホ感を強調しているのかもです。

f:id:igadget:20191215223428j:plain
f:id:igadget:20191215220322j:plain

外国のファミリー層の宿泊者が多い印象です。

ベッドは圧巻のキングサイズ。フロントの方も丁寧ですし、英語も流暢でしたね。

 

ホテルに滞在していたイギリスの子供に、Nintendo Tokyoの場所を聞かれました。入場するだけで90分待ちはザラなので無事に辿り着ければよいのですが…。٩( 'ω' )و

 

 

30平米に備え付けのお風呂は文句なしの二重丸。

足を延ばして、ゆったりと入浴することが出来ますね。

f:id:igadget:20191215220257j:plain
f:id:igadget:20191215220300j:plain
f:id:igadget:20191215220303j:plain
f:id:igadget:20191215220309j:plain

Sponsored Links
 

 

Trip advisorはお勧め!

インターネットでホテルを予約する際は、一つのサイトに留まらず、tripadvisor を利用されることをお勧めします。

簡単にいうと、ホテル予約の価格.com です。

同じホテルを予約する際でも、予約サイト毎の値段を一覧表示してくれます。

ホテルによっては、数千円から数万円の価格の開きがあるため、安価なところで迷わず予約されることをお勧めします。本当に便利な神サイトです!

Tripadvisor

Tripadvisor

無料posted withアプリーチ

 

 

そういえば.....。
ホテルであった少年は無事にNintendo Tokyo に行けたのだろうか?
激込みでしたよ..。無駄遣いした...。笑

f:id:igadget:20191216225902j:plain

 

 

ホテルのお部屋の広さレビューでした。おしまい。

暖かいラーメン屋と看板娘と営業マンと

 

ラーメンは体調を確認するバロメーター

 

濃い味を好む日、薄味を好む日、体調によって身体が求めてくる味が異なる。身体の不調もなく、味の好みが定まらなければ、『暖かいラーメン屋』へと決まって車を走らせる。

暖かいラーメン屋とは、勝手に僕がそう呼んでいるだけであり、もちろんそのような名前のラーメン屋ではない。

f:id:igadget:20191125221140j:plain

ラーメン屋の暖簾を潜り、真っ先に雑誌コーナーへと向かう。最新号の少年ジャンプを手に取り、何食わぬ顔で座敷の方に一人で陣取る。

店側としては、カウンターを推し進めたいところ。でも個人的には、忙しい時間帯を外しているから、問題だとは思ってはいない。

いつものように、ニコニコしながら、20代後半ぐらいのラーメン屋の看板娘が、お冷やを運んでくる。

彼女は、首から自作の看板をぶら下げてオーダーを取りに来る。本当の意味でのラーメン屋の看板娘なのである。 

 

彼女が首にかけている看板には、こう書いてある。

『私は耳が聞こえません。オーダーの際にはメニューを指差して下さい。』

僕は、いつものようにメニューを指差し、そして、左手の甲から右手をタテに垂直に上げるようにして、彼女に対して『ありがとう』を添える。

f:id:igadget:20181018222732j:plain

常連さんの行動に感化され、気が付けば、いつの間にか、僕もそうするようになっていった。

彼女は、耳が全く聞こえない。だから、必然的に喋ることもろくに出来ない。それでも、人前に出て自らオーダーを取る仕事を選んだのだと聞く。

店主が、昔、そっと話してくれた。

『耳も声も不自由な彼女が、履歴書を握って働きたいと尋ねにきたときのこと…。』

『彼女の心は自由で、目が輝いていたときのこと..。』

『店主と奥さんが、従業員を懸命に説得してきたこと...。』

『従業員が手話を覚え、コミュニケーションを自然に取るようになっていったこと....。』

嬉しそうに語る店主を見て、僕は、胸がとても熱くなる。だから、ここの店主の作るラーメンは、いつも暖かいと感じる。

アニメで見た『聲の形 こえのかたち』じゃないけれど、コミュニケーションは行動も含めて、それぞれの形なんだと思う。

Sponsored Links
 

サラリーマンがお店に入ってくる。

そして、カウンターにゆっくりと腰掛ける。40代ぐらいだろうか、外回り営業の遅い昼食なのだろう。

看板娘が、お冷やを運び、看板に指差し、オーダーを聞き出そうとしている。すると、営業マンがすかさず口を挟む。

『ええっ、なんで?面倒くさ。非効率でしょ。オーダーを取るなら話せる人じゃないの?』

一人でぶつぶつと言いながら、面倒くさそうにメニューをドンと指差していた。

 

文字が読める立派な目があるならば、心情を読み解き、何も言わずメニューを押せばいいだけ…。

回転寿司であれ、ネットショップであれ、ホテル予約であれ、躊躇いもなくボタンを押下して注文を取り次ぐ時代。何の問題もない。

外人に声をかけられたら“アワワ、えへへ” になるだろうに、変なところでガッツリと喰いかかる。

 

うんこ営業マンだから仕方がないかも。

 

スーツの胸ポケットの会社名が書かれた名札は、あんたが外に出て戦う看板なんだよ。やれやれだ。

 

店主も従業員も何事もなかったように平然を装う。こういう光景も見据えて、彼女は注文係をかって出ている。客の悪口は、幸か不幸か彼女の耳には決して届くことはないが、怪訝な顔をされれば、誰だって嫌な思いもする。それでも…。

彼女自身が成長していかなければならないこと…。

従業員も見守らねばいけないこと…。

この店の厳格なルールであるならば、第三者である僕が口出しをすべきことではない。

f:id:igadget:20191208233954j:plain

お金も、仕事も、地位も、名誉も、人間関係も上手くいかないことの方が多い。イライラも募る。ストレスも溜まり、口に出してしまう。

SNSでも、公共の場でも、見境なしに吠えたい衝動に駆られることもあるとは思う。

でも、どうでもいいことに無性にカッとなるのは、人の素性になんかじゃない。満たされない自分の心情を人に当て付けているだけなんだよ。

 

ラーメンを食べ終えて、伝票を持ってレジへと向かう。彼女が指で値段を補足する。

僕はお金を払い、アキバで見かけそうな『ニャンニャンポーズ』をしてみる。彼女がゆっくりと頷く。

呆けを取りにいっているわけでもない。“よくできました”と讃えるポーズらしい…。非常に恥ずいけど。

 

彼女の左手薬指の指輪…。

20:00ぐらいに旦那さんと子供が彼女を迎えに来る。お絵かき帳に『おつかれさま』と書かれたギリ読めるボードを掲げて『ママ』と駆け寄る小さな息子。

幾度かみた光景だが、キュンとくる。

 

ここは、本当に暖かいラーメン屋だ。

 

 

 

人は小さな小さな幸せを求めて、大切に生きようとしている。

どうでもいいような暴言は、所詮、どうでもいいようなこと。吐いた暴言は、ブーメランで倍返しで自分の方へと突き刺さる。逃げても逃げても不思議なくらいの公式でね…。

小さな小さな思いやり…。コントロールが悪いのかなかなか戻らないかもだけど…。同じ公式は当てはまると思うんだよ。

 

Sponsored Links
 

AirPods Pro とエアポッツ(2世代)の違いを比較してみた

f:id:igadget:20191116124659j:plain

 

サブスクってますか?
単身赴任あけの久々の投稿です。笑

 

AirPods Proを購入したので、日頃から愛用している AirPods(2世代) と比較をしてみました。何がどう違うのか、どちらを選択すればよいのか!

購入を検討されている方への、参考情報になればと思っています。

 

AirPods

AirPods は、AppleのBluetoothイヤホンです。
音楽を聴くだけの代物と勘違いしていませんか?

 

ノンノン!昭和!昭和!

 

音楽も聴けます。マイクを内蔵しているので電話も出来ます。でも最大の武器はネット(スマホに接続)に繋がっているということです。Google 翻訳による会話もナビ案内もしてくれます!わーいわーいです。

月額定額制の音楽配信サービス(サブスク)が定着したことを裏付けるかのように、Bluetoothイヤホンを装着している人を多数見かけるようになりました。

iPhoneとの親和性が極めて高いため、iPhone ユーザは迷わず、AirPods をお勧めします。

『耳からうどん』と揶揄されたことは今は昔です。

iPhone + AirPods + AppleWatch 三種の神器です。

f:id:igadget:20191116153555j:plain

但し、音質を最重要視される場合は、SonyBOSEには逆立ちしてもかないません。圧倒的に空間を凌駕していますし、高音域も低音域も遥かに勝っています。音質を取るか快適さを取るかですね。

 

AirPods がいい!とういうテイで説明しますね。

 

 

◆AirPods と AirPods Pro の価格◆

Apple なので高額です。かつ、値引きもないです。

求めている機能が金額に見合っているかを考慮していく必要があります。

Wireless Charging は無接点式の充電器です。

機種 価格(税別)
AirPods with Charging Case 17,800円     
AirPods wth Wireless Charging Case 22,800円     
AirPods Pro 27,800円     

 

◆AirPods と AirPods Pro のサイズ◆

サイズはどれもコンパクトなので変化はないです。

注意点としては、メルカリを見てもらえれば一目瞭然ですが、左右別々に販売されてます。AirPods が Air ぼっちに陥りやすい代物ですので紛失しないよう注意が必要です。

本体 高さ 厚み 重量
AirPods 40.5mm 16.5mm 18.0mm 4.0g
AirPods Pro 30.9mm 21.8mm 24.0mm 5.4g
充電器 高さ 厚み 重量
AirPods 53.5mm 44.3mm 21.3mm 40g
AirPods Pro 45.2mm 60.6mm 21.7mm 45.6g
f:id:igadget:20191116162614j:plain
f:id:igadget:20191116162622j:plain

Sponsored Links
 

 

◆AirPods と AirPods Pro の装着感◆

見てのとおりですが、重要視すべきポイントは装着感です。

f:id:igadget:20191116154746j:plain
f:id:igadget:20191116154749j:plain

AirPods はインナー型

  • 耳の中に収めるように引っ掛けるため、耳の形に依存します。走っても外れない人、歩いているだけで外れる人もいます。
  • シリコンカバー(数百円)を付けることで対策は可能です。センサー誤動作、充電器の納まりが悪いなど実体験しましたが、最近のシリコンカバーの評価はよさそうです。

AirPods Pro はカナル型

  • 耳に押し込むタイプですので多少の事では外れません。万人にフィットします。

価格を度外視した場合、AirPodsとAirPods Proを選択する際の重要ポイントになります。ただ、10000円の開きがありますからね。
 

 

iPhone附属のEarPodsがフィットしないため薄々は感じてました。AirPods Pro に乗り換えた理由です。それでも、購入するのはAirPods が素敵だということです。

 

◆音質の違いについて◆

双方の音質を比較しました。ソースは、Apple Musicの 256kbbs(AAC)で確認していますので、音質の違いを語れるほどの差異はないです。お世辞にもソース自体が良いとはいえないので、比較材料にもならないです。

全く同じであるかと問われると、装着の仕様による密閉性や、Proという後発のネームバリューを備えた機能仕様から、AirPods Pro の方が良質には聞こえます。AirPods Pro の新機能に備わったアクティブノイズキャンセリング機能における没入感の効果だと思います。

f:id:igadget:20191116210347j:plain

Amazon music HD(2019年9月)のソースであれば、一般の10倍のビットレートなので、音質の違いは確認できますが、Amazon プライム会員だとしても、追加の月額料金が高めなので、会員になるかは様子見で未確認です。

一般のサブスク音源(月額1000円内)で気軽に音楽を楽しむことを醍醐味とするならば、どちらも満足に楽しめる十分すぎる音質だと思います。

 

◆アクティブノイズキャンセリング◆

AirPods Pro の新機能です。Pro を選択肢と決める一つの機能です。

単純明快で異音をシャットアウトしてくれます。装着した瞬間に除湿器や洗濯機などの作動音が魔法にかかったように無音となりました。

ハイテクな最先端の耳栓かも知れません。長時間の装着による違和感がないので、熟睡しつつ、iPhoneのアラームで目覚めるというのも有りかもです。

物理的に耳の中に指を突っ込むと外部の音は遮断されます。そのため、外向き用のマイクで外部の音を検知し、異音の周波数をカットして内部のスピーカーを介して耳に音を届けます。音楽を聴いていてもノイズが混じらないのでお気に入りの機能です。

f:id:igadget:20191117124328j:plain

効果は一瞬で体感できます。テレビや人の声などは聞こえますが、機械の作動音などは完全にシャットアウトされるのでビックリです!

 

できれば...人の愚痴や悪口も除去してくれればいいのに。

 

 

AirPods、AirPods Proの構造上の違いはありつつも、音を外に漏らさないモラルを守りつつ、安全を考慮して外部の音は聞き取れるような基本設計になっています。
密閉は音質を向上させますが、安全とトレードオフであるため、バランスを重視したデバイスだと思います。ここは、意見が分かれるところですね。

f:id:igadget:20191116171520j:plain
f:id:igadget:20191116171522j:plain

 

 

◆操作性の違いについて◆

AirPods と AirPods Pro の操作が若干異なります。
タップ操作からボタン操作に仕様変更されてます。

AirPods  Pro のボタン操作とは、メカニカルな物理ボタンがあるわけではなく、摘まむという新たな動作がボタンを押下したという検知になります。耳で聞くと、カチカチとボタンを押下したような音がします。斬新なアイデアは、Appleの十八番です。 

f:id:igadget:20191116212843j:plain

個人的には、従来の AirPods のタップ操作の方が直感的で気にいってます。

  • AirPodsはデバイスをタップして操作する直感型です。右タップで早送り、左タップで巻き戻しなど。iPhone で実行コマンドの変更は可能
  • AirPods Proはボタン方式による記憶型です。直ぐに操作を忘れます。短く1回で停止、短く2回で早送り、短く3回で巻き戻し、長めに押してノイズキャンセリングなど。iPhone では押す感覚の調整だけ変更可能

音声操作はシャイな日本人には向いていません。

Apple Watchがあれば更に便利

f:id:igadget:20191116180724j:plain
f:id:igadget:20191116180726j:plain

 

f:id:igadget:20190218220826j:plain

◆バッテリー駆動◆

AirPodsは1回の充電で5時間の再生、3時間の連続通話が可能

AirPods Proは1回の充電で4.5時間の再生、3.5時間の連続通話が可能

Apple 公式サイトの情報になります。ケースが充電器の役目を果たすため、気にする必要すらないです。

数分から数十分ケースに入れておくだけで、数時間は使用できるようになります。今まで困ったことは一度もないです。

因みにAppleの試験では、音量50%で片方のAirPodsが停止するまでの検証のようです。

充電器も本体もリチウムイオン電池ですので使い続ければ劣化していく宿命。これは、スマホを含め仕方がないことですね。

f:id:igadget:20191116231011j:plain

 

◆まとめ◆

AirPods と AirPods Proのどちらかと言われれば、黒家電の上位機種は下位機種を上回るのが原則であるため、AirPods Proに軍配は上がります。

ただ、AirPods のインナー型の弱点である落下の心配も、シリコンカバーで対処することは可能です。

AirPods と AirPods Proの最大の違いは、アクティブノイズキャンセリングによる没入感だと思います。10000円の差分が求めている機能にあうかは、個人の考え方もありますし、値段も高額になるため、他メーカの選択も視野にいれて検討したいところ。

まずは、お財布と相談という感じですね。

SONYのWF-1000XM3 と悩みましたが、Apple のブランドステータスな一面と、快適さと、おしゃれアイテムの一つとして、AirPods Pro を選択しています。

手軽に音楽が聴けるのは嬉しいですよね。

 

Sponsored Links
 

別れた女房と生き別れた娘と 老人よ何を思ふ

新しい年号である、令和時代が幕を開けた。どのような新しい展開のドラマが待っているのだろう。

桜の開花前線が発表される頃、必ず一人で向かう場所がある。今年も変わらず、公園に落ちている桜の花びらが付いた枝を握りしめ、年に一度のお決まりの所作を貫いていく。

▼iPhone X max 意外にボカせれた...。

f:id:igadget:20190407153649j:plain

平成時代が幕を開け、数年経った間もない頃、幼なじみであり、そして恋人だった彼女が、白血病により16歳の若さで、この世を後にした。

ちょうど開花前線が発表された頃だ。

 

今年も彼女が眠る高台のお墓へ一人向かう。

既に個人の行事化された欠かすことのない、春の訪れを告げるルーティン。

Sponsored Links
 

老人よ何を思ふ

小さな丘を登りきると、小綺麗で現代風の “アキ” のお墓が見えてくる。

彼女は、生まれた時に、既にお隣さんで、兄弟のように育った同級生。そして恋人だった。

世間体として捉えられれば、赤の他人ではある。

しかしながら、既に年老いて、足が不自由で施設に入居している彼女の母親との約束を経て、自らお墓の管理人をかって出ている。

f:id:igadget:20190407211015j:plain
f:id:igadget:20190407211109j:plain

人は出逢いの中で、接した時間に比例して、想いを募っていく。良きこと悪きことも、合算された総合判定の中で、人格のイメージが蓄積されていく。

人に対しての悪口や憎しみは、自分に対してのデメリットしか生み出さないことを知っている。

匿名であろうが、意識は習慣となり、やがて人格をも形成していく。だからこそ大切にしていきたい。

”毒は吐くものではなく、捨てていくもの”

いつもそう思えるよう、心を穏やかに、気持ちを初期化するために訪れる。

桜の咲く頃は、彼女の命日に被るため、お墓参りと掃除を兼ねている。汚れた箇所は、丁寧にメラミンスポンジで磨いては綺麗に仕上げる。

そして、桜の付いた枝を飾りながら、缶コーヒーを飲み、心を穏やかにするよう気持ちの整理を行う。

何十年も欠かさずに同じことを繰り返してきた。

 

今年は、明らかに様子がおかしいと思えた。

既に、お墓は綺麗に清掃された形跡があり、立派すぎるくらいの花も供えられていた。

 

はて...。(・・?  誰でしょ。
自称管理人ではあるが、初めて見る。

 

 

このお墓には、彼女以外に納骨はされていない。

いつもと違う感じがあると、なんとなくではあるが気味が悪い。そう思いながら、缶コーヒーを飲み、その場に座り込んでいた。

 

しばらくすると、遠くの方から、"苗字"ではなく"名前"で呼び掛けられる。

『〇〇 君だよね。久しぶり。』白髪の紳士は、にこやかに話し掛けてきた。

歳を積み重ねてはいるものの、直ぐに、誰だかわかった。紛れもなくアキの父親である。

葬儀以来の数十年ぶりではあるが、何千回と行き来していたお隣さん。忘れるはずもない。

f:id:igadget:20190407155818j:plain
f:id:igadget:20190407155406j:plain

彼女の両親は、小学生の時に離婚をしている。

母親がアキを引き取り、父親は家を出て行った。

あの時は、何もわからず、押し入れの中で二人で泣いていた記憶がある。

今に思えば、何処にでもある男と女のラブゲーム。彼女の父親は、新たな女性と結ばれて、やがて、東京で新生活を始めたことを知る。

 

白髪の紳士は70歳を優に超えてはいる。退職したとはいえ、ピシッとしたスーツを纏っている。

いつかはクラウン世代”の、その白髪の紳士は、新型 CROWN RS Advance(600 万)に乗って、優雅に帰郷を果たしている。老人ではあるが、明らかにダンディズムのような風格があるように思えた。

 

事の経緯を淡々と、お墓の前で聞いている…。

  • 先ずは、娘のお墓を綺麗にしにきたこと。
  • 再婚した奥さんは、数年前に他界したこと。
  • 余生は、生まれた地で過ごしたいということ。

 

『ところで、〇〇君。家内が、今、どこに住んでいるかを知らないか?』

唐突な質問だった。元の嫁が、どこに住んでいるのかを知りたいらしい。

決して駆け引きで、揺さぶりをかけるわけでもなく、強制的に回答を求めるそぶりもなく…。

老若男女であろうが、いかなる場合でも、他人の夫婦間に関与しない方針ではいるが、すんなりと知っていますと返答をした。

個人の駆け引きや、感情論は、真っ先にどうでもいいと思えた。”死人に口なし” 彼女ならば、どう返答したいのかを慎重に考える。代弁者として述べる。

二人分の人生を生きると決めた。何がどう変化していくのかもわからない。でも、生きているからこそ決断をしていく。生きているからこそ…。

現在は、車いすの生活を送り、施設に入所していること、世話をする親族もいないことを告げる。

『そうか、ありがとう。』白髪の紳士は、ゆっくりと丁寧にお辞儀をした。

 

人の死は、時間が停止することを意味すると思う。

募る全ての想いは、停止して進むことはない。

人の生は、時間が進むことを意味すると思う。

生きる上で、感情のジレンマはある。良いことも嫌なことも訪れる。時間が進むということ。生きているということ。ただ、二人の老人の行く末を、なんとなくではあるが、天に任せてみたいとさえ思う。

余計なお世話ではあるが、彼女(アキ)が最後に望むことなのかも知れないと思えた。例え、誰を敵に回したとしても…。

”別れた女房と、生き別れた娘と”

白髪の老人よ、今、何を思ふのか…。

 

Sponsored Links
 

医師がいない休日と研修医がいる休日と 『病気を治すのは医師よりも意思』

・救急車はタクシーではありません。

・救急車の適正利用にご協力ください。

数年前から、よく見かけるようになった、救急車適正利用のポスター。

タクシーとしての利用は、モラルに欠けた稀な話だとしても、実際に救急車を呼ぶとなった場合は、躊躇してしまう。個々の性格にも左右されてしまう。

f:id:igadget:20190326205557j:plain

 

嫁の大腸に幾つもの穴が開いて血だらけになっていた..。緊急手術に至ったそんな感じの、お腹もゆるいお話です。

 

Sponsored Links
 

 

医師がいない休日と研修医がいる休日

最近は、頻繁に長期出張が多い..。

 

ビジネスホテル住まい。ブログも全く投稿していないし..。

 

◆祝日の春分の日◆

午前中に出張先から自宅へ戻ると、嫁がトイレでうなだれていた。

“冷や汗…大量の血便…顔面蒼白…。”

取り急ぎの知識でバイタルチェックを行い、車で20分ぐらいの『休日・夜間当番医の救急センター』へと急いで向かう。

 

救急車を呼んでもいいのだろうか…。
夫婦の結論は、自家用車で Let’s Go!

 

 

休日に割り当てられた、救急センターのベテラン内科である医師が診察を行う。触診だけで、即座に救急車の手配を看護師に指示していた。

『早急に検査と入院が必要になるため、県の総合病院に行って下さい。救急車を支給手配します。』

人生で初となる救急車へと便乗…。( ゚Д゚)ぴーぽ!

県の総合病院は、県の管轄下であり、当然ドクターヘリも完備されている。“最先端医療”と記述された保険適用が危うい感じの、VIP御用達の看板もある。

田舎県ではあるが、設備は一応、県内トップレベルを誇る病院ではある。

 

休日の ICUは、若さと体力がある研修医に満ち溢れていた。

研修医 (wikipedia)

法律上「研修医」という資格は存在しない。
医師で2年以上、歯科医師では1年以上の臨床研修が義務付けられており、その期間に相当する医師を「研修医」と呼ぶ。

医師へとステップアップを図るための登龍門。

医者は医療の有識者ではあるが人の子。

休日は、研修医を働かせながら、経験を蓄積させつつ、医師は休養を取得する “win−win” な諸事情も十分に理解はしている。

f:id:igadget:20190326223547j:plain
f:id:igadget:20190326223559j:plain

研修医が診察を行い、取り纏めている常駐の医師に症状を説明して、最終判断が下される。研修医の診察結果が左右される。鵜呑みにするかは医師次第。

診察の結果は、一時様子見で自宅に帰って下さいとのこと。緩和されない場合は、平日に再診察を受けて検査をして欲しいとの説明だった。

休日・夜間病院の内科のベテラン医師が、救急車を手配した経緯を研修医に説明しても、出された答えは整腸剤のお持ち帰りセット。

ゴミ箱に破棄するであろう、大量の胃薬を受け取りながら、トボトボと不機嫌そうに自宅へと帰る。

 

あっ…車は休日病院に置きっぱ。
Hey!Taxy

 

社会の諸事情の基本ルールに従い、夜間・休日病院を経由して、ICU へとたどり着いた。黄金ルートを踏んではみたものの散々な結果だった。

Sponsored Links
 

 

担当医になってもいいですか

休日の夜は非常に長かった....。

日頃は、溢れんばかりの覇気で突っかかってくる嫁ではあるが、電池が途切れたように寝込んでいた。

四六時中に渡り貧血を起こしているように見えた。

 

早朝に、会社に連絡をして休むことを告げる。

いつもお世話になっている、クリニックの先生を叩き起こしながら、開業前に嫁の容体を見てもらう。

大きな総合病院で、早く受診するためには、医師の紹介状を書いてもらうが吉。あってる?

ディズニーのファストパスを取りに行く気分だよ。

f:id:igadget:20190328215242j:plain 

『早急に検査と入院が必要との診断』

紹介状と、皮肉交じりの診断結果を手渡された。血液成分が素人でもわかる異常な値を示している。

この状態で、ICU で帰宅させるのは、適切な判断ではない。然るべき検査を求める。顔馴染みのクリニックの医師は、激おこプンプン丸だった。

 

平日に、医師の紹介状を持っていく。速やかに診察が進んでいく。ディズニーファストパス効果。

  • 『輸血の承諾書を書いてください』
  • 『緊急手術をするので署名してください』
  • 『入院手続きをするので記載してください』 etc

嫁の大腸に7ヵ所ほど穴が空いていた。そこから出血をして腸内が真っ赤に染まっていた。

大腸内視鏡で出血箇所をクリップで止めてもらう。

f:id:igadget:20190327214852j:plain
f:id:igadget:20190328214552j:plain

医師から診断の結果を淡々と聞いていた。休日に診察をした研修医も医師の話を横で聞いている。

入院が確定すると、患者の担当医を決める必要があるらしい。研修医が医師に対して『僕が担当になってもいいですか?』と嘆願していた。

医師は、『お前に担当はさせない。』強い口調で、研修医に言いきっていた。適切な処置であったかを研修医に説いているようにも思えた。

どの世界にも、どの職業にも上下関係はある。せめて患者の前での討論は辞めて欲しいと願う。

別に研修医を責めるつもりもない。強いて言うなら、有識者の経験則をのむことは重要。取り扱うのは、取り替えることが出来ない、紛れもない命だからね。

 

病気は医師よりも強い意志

医師は研修医を責めていた。

しかし、患者の立場で振り返ってみれば、初期症状は確かにあった。

症状が悪化する前に、嫁が診察を受ければよいだけ。

医師の対応云々より一番大切なことだから..。

自分の身体は、自分のタイミングで守るしかない。

壊れたことを知りながら、騙し騙しで、車を運転し続けても、復活を遂げずに廃車になっていく。身体の部品交換は、出来ないのだから。

“医師”の前に“意思”だ。本当にそう思う。

f:id:igadget:20190328215242j:plain

仕事が休めないという頑固な性格ならば、首に縄を付けてでも、初期症状の段階で、病院に引きずっていくことは、パートナーである僕の務めである。

研修医と一緒に、怒られているような気がした。

医師は、病気に対してノウハウを持った有識者ではあるが、病気は医師が治すものではなく、自身の身体で治癒していくもの。

社会が作った、いろいろな、しがらみの諸事情はあるけれど、身体のことを最優先させていく。そのための、本人の強い意思が必要だと思う。

嫁は数週間ほど入院するみたいだ。

十分な静養も必要。結果的には、良かったと思っている。仕事なんてね、別に自分がいなくても、何とか回るものだよ。

忙しいからと、身体のことを後回しにしても、最終的につけが回って後悔しか残らない。

『医師より意思』そう思うんだよ。(T ^ T)

Sponsored Links
 

ペットロス症候群中のペット!たくましく生きて欲しいんだよ。

長年、付き添ってきた愛犬(ミニチュアダックス)が、天命を全うして、この世を後にした。

淋しい思いはあるけれど、生きとし生けるものには必ず寿命がある。

 

出逢いがあればね。
別れだってある。わかっている。

 

f:id:igadget:20190314212449j:plain

Sponsored Links
 

ペットロス症候群中のペット

淋しい思いをするのは、どうやら、人間だけではないみたいだ。

相棒を亡くしたチビ犬...。

全く持って元気がない…。

愛犬のミニチュアダックスが、人間世界でいうところのシルバー世代に入った頃に、ミックス犬のチワックスが我が家にやってきた。

チワックス(チワワとダックスの掛け合わせ)

老犬が家の中でボッチでいると、何かと淋しい思いをするだろうからって。嫁が二匹目を飼うって駄々をこねていた。

まぁ…逆らわない。(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

 

爺さんと孫みたいな関係で年齢も離れている。

老犬のミニチュアは、世界を全く知らなかったチビ犬に取って、親も同然。友も同然。

生きていくための、お手本とするバイブルだった。

f:id:igadget:20190315222254j:plain

家のしきたりや決まりごと。外で待ち受けるであろう危険性。すべからく、爺さん犬からビッシリと学んでいたようだ。

何かにつけて老犬はチビ犬を守る。チビ犬に取ってはヒーローそのもの。

いつになったら、家に戻って来るかを、ダックスフントの遺伝子が半分組み込まれた身体で、“胴を長〜く” しながらに、ひたすらに爺さんの帰りを待っている。

 

ペットロス症候群中なのかも知れない。

 

 

元気がないからドッグランへ

いつも、2匹で寄り添いながらに通っていた、お気に入りのドッグラン。

最近、ポツリと寂しげにしていたから、お友達でも作らねばと思いきや....。

▼隠れる..。逃げる..。隠れる.....。あわわ…。

f:id:igadget:20190315221018j:plain
f:id:igadget:20190315220653j:plain
f:id:igadget:20190315220701j:plain
f:id:igadget:20190314214509j:plain
f:id:igadget:20190314214415j:plain
 

そろそろ...。
ソロソロ活動を卒業して欲しいよ..。

 

▼気になるならば遊んできなよ。

f:id:igadget:20190314215351j:plain
f:id:igadget:20190314215400j:plain
f:id:igadget:20190315215533j:plain

 

この世はね、思っているほどに住みにくい世の中。

それでもね、たくましく生きて欲しいのだよ。

 

▶ 出逢いが人生を豊かにする…。
▶ 別れが人生を強くする…。

 

そう思うんだよ。全ての生きとし生けるものにね。

涙を堪えて強く生きろ!

生きるってね。そっと訪れる、ちょっぴりの幸せを感じとることなんだよ。そういう、ハッピーを探しだす旅なんだよ。

Sponsored Links
 

ホームレス同級生 “ごめんなさい” そして “ありがとう”

一週間の出張命令を受け、適当な理由付けをしては午前中に業務を切り上げる。

前日移動の、会社の粋な計らいに、笑みを浮かべながら単身で駅へと向かっていた。

平凡なサラリーマンの昼下がりを、少しばかり満喫してから新幹線へと乗り込むことにしよう。時間は十分にある。

 

ふと目に入った、スターバックスに立ち寄り、お気に入りの Grandeサイズで『ダーク モカ チップ クリーム フラペチーノ』を注文する。

f:id:igadget:20190304213425j:plain

隣に移動しながら、レジで会計を済ませようとした時に、後方から店員に対して声がかけられた。

『お会計は、一緒でお願いします。』

状況が全く飲み込めずに、キョトンとしていると、後ろに並んでいた女性が、僕の注文したダークモカチップの代金を勝手に支払っていた。

社交辞令として、軽く会釈はしてみたものの、ご馳走してもらう理由が飲み込めない。

『飲め飲め詐欺』というものが、新たな流行の兆しとして見え始めているのだろうか…。

Sponsored Links
 

 

 ホームレス同級生

彼女には見覚えがあった。名前は、とうの昔に忘れてしまっていたが、中学校の同級生だ。

そして、数年前に見かけた時の彼女は、紛れもなくホームレス状態であり浮浪者だった。

駅で、知り合いを見つける度に、『1000円を貸してくれ!』と嘆願してくる姿に、いつしか女子高生から『1000円おばさん』とあだ名を付けられ、揶揄されていたことを思い出す。

数年前の出張時に、僕は、彼女に1000円を貸して欲しいと言い寄られ、手渡した苦い経験がある。

苦い経験というのは、決して、1000円が惜しいのではなく、1000円の行く末が、彼女のためではなかったことにある。

浮浪者の恰好で、声を掛けられた際に、興味本意に注がれる周囲の冷たい視線に慌てふためき、その場を立ち去りたいがために、お金を手渡していたことを覚えている。

普通にスルーでもよかった。

お金を出さないと幾度も名前を呼ばれそうで、言い寄られそうで、単純に怖いと思ってしまった。

咄嗟に綺麗事で収めようとしつつも、本心では、逃げる権利を購入したのだと思っている。

後になって、差別してしまった、ちっぽけな自分に腹が立ち、居た堪れない気持ちに陥っていた。

咄嗟の行動が…あまりにゴミ過ぎて…。

f:id:igadget:20190304221221j:plain
f:id:igadget:20190304221230j:plain

再会した彼女は、パリッとしたスーツに身を纏いながら、風貌は、有望なキャリアウーマンにしか見えなくなっていた。

スタバの代金を支払う際に、バックからさりげなく取り出した、幾何学模様の財布は、紛れもなくセレブ御用達の高級ブランドのゴヤール(GOYARD) だ。

 

 "ごめんなさい"そして "ありがとう"

スタバの店員から、ダークモカチップを受け取る。

何一つとして、状況がわからないまま、奥の空いている席にポツリと座った。

『ここ、座ってもいい?少しだけ、時間をもらってもいい…?』

コーヒーを手に持ちながら、彼女は、僕の目の前の席へと座る。そして、おもむろに、1000円札を財布から取り出して、僕の方にスライドさせながら、話し始めた。

遅くなってごめんなさい。
お借りしていた、お金を返さなければと思っていました。なんか、泥棒みたいだよね。

誰に声をかけても、そっぽを向かれる中で、お金を貸してくれたことに感謝しています。
お礼を言わなければと思っていました。
あの時は、ありがとうございました。

 

f:id:igadget:20190305221506j:plain
f:id:igadget:20190305221546j:plain

忘れかけていた数年前の出来事。お礼を言われるたびに耳が痛い。心が痛い。

彼女は、純粋に謝罪を述べたかったらしい。

・別にいいんだよ..。気にしなくても…。
・当たり前のことをしただけだよ…。

f:id:igadget:20190218220826j:plain

彼女が、勝手にそう解釈しているのであれば、社交辞令的にも、大人対応でも、それだけの言葉だけを返しても良かったのかも知れない。

大した額面でもない。単にいい人ですね。“うふふ” で終われる。

それでも、やっぱり、嫌な記憶として残っている。

謝らねば......。今後に置いて悔いが残る。

自分をリセットするための再会だと自負している。

謝罪したいのは、むしろ自分の方。

あの時、1000円を手渡したのは、声をかけられた事が恥ずかしくて、あの場所から、いち早く逃げたいと思ってしまったから。

差別をしていました。本当にすみません。

咄嗟に取った行動に、ずっと後悔していました。
逃げる手段として、お金を消費したと思っています。

 

少しばかり...沈黙が続いた。

 

『馬鹿正直なんだね。それじゃ出世しないよ。』

彼女は、クスクスと笑っていた。

どちらも受け取らないであろう 1000円で、キャラメルチーズケーキを追加注文した。

二人で食べてチャラにする。“Win−Win“ になろう。

f:id:igadget:20190306224212j:plain
f:id:igadget:20190306224203j:plain

旦那といざこざがあって、逃げるようにして家を飛び出し、実家に戻れず街をさまようようになる。

雨露をしのいで、寝泊りできるところはあったらしいが、お金もなく、風呂も入らず、化粧も気にせず、そういう感じに染まっていったらしい。

結果的に、行政に保護され、実家へと戻り、家業の建材屋を継いで、“めでたしめでたし”

彼女が、淡々と説明してくれた限りで、根掘り葉掘りと聞くことではないが、収まるところに収まって良かったとは思う。

あの時は、ごめんなさい。そして、ありがとう。
出張頑張って下さい!

 

こちらこそ、ごめんなさい。そして、ありがとう。
いろいろあったと思うけど頑張って下さい!

f:id:igadget:20190218220826j:plain

 

心の断捨離

多分、もう逢うこともない。

でも、逢わないからこそ大事にしたい事もある。

自分の取った行動が、心にずっと宿ってしまうような、嫌なことはたくさんある。

自分の頭の中で、ぐるぐると考えこんでしまうことが一番の天敵だと思うわけ。

自分の心の中で、ループを繰り返し、どんどんブルーに染まっていく。だから、人がどう思うより、自分が納得する方向に持っていくことにしている。直ぐに謝罪をしてるかも。(T ^ T) ごべん!

心の断捨離って必要だと思うんだよ。 

人は後悔を繰り返していく生き物だから。

心の中の『ごみを捨てる』って大事なことだと思うんだよ。楽に生きていたいから。

 

ちょっとわだかまっていたものが取れたような気がする。
同じ過ちを繰り返さないために、備忘録として書き残すことにした。

 

長期の出張で疲れたので...これにて寝ます。( ゚Д゚)

Sponsored Links