下級てき住みやかに

『人のご好意に感謝』人生初の筍掘りに挑戦してみる。

長かったGWが終わり、一週間の惰性的な勤務を経て迎えた久しぶりの休日。うつらうつらと、テレビをつけて NHK朝の連続テレビ小説をボーっと観る。

佐藤健 東京に行ってどうなった?

『半分,青い』いやぁ『半分,眠い』

f:id:igadget:20180512215517j:plain

Sponsored Links
 

 

朝早く、仕事場に出かけた嫁から連絡を受ける。

 

パパさん。おそよ。
筍採りに行ってるよね?みんな待っているから。

 


『あっ、思い出した。』今日は人生で初めての筍(たけのこ)を掘る日だ。

一体何のイベント?(;´・ω・)

限界集落に住んでいた高齢のご夫婦から、筍を掘りに行くように命じられていた。

爺さんの竹藪で筍を掘ってきて、介護施設の利用者さん達に、筍ご飯を振る舞う約束をしていた。

 

行かねば。急がねば。

 

取り急ぎは、車に積んであるシャベルでいいの?

クワまでは購入する気はないから。(T ^ T)

f:id:igadget:20180512225335j:plain

 
金銭的なものを度外視して、人と繋がった絆から得られるものは大きい。
お金は、欲求を満たすために時間をショートカット出来る便利ツールではある。僕も大好きなツール。

しかし、それだけでは生きてはいけない。自分が動きだすことで、繋がっていく縁を大切にしていきたいと真摯に思っている。

僕は、赤の他人である、元限界集落の爺さんの、私有地である山や竹藪に勝手に出入りしている。爺さんからそうして欲しいと頼まれたから。

人の好意は無にはできない。アウトドアは苦手だけど…。

人生初の筍掘り…。慌て過ぎてカメラも携帯も忘れた。イメージ画像を貼っておこう。ぺたんと。

f:id:igadget:20180512221116j:plain
YouTubeで事前に予習してきたことを思い出す。しかし、竹藪に入るが筍らしきものは見当たらない。

筍の先端見たいなものは見つかるけど。まだまだ、生えたてのホヤホヤの赤ちゃん?

よくよく考えてみたら、筍って地下茎。地中に埋まっているんですね。はぁ〜情けない…。まだまだ人生青二才。『半分、青い』

筍掘りはガッツリと肉体労働でした。

 

数時間で10本ほど採れてしまった。ややサイズは小ぶりで小さい。

そのうちの半分を、先ずは茹でて嫁の施設へと運ばなければいけない。写真におさめる前に筍を剥いてしまった。記念にパシャっと撮影。

f:id:igadget:20180512230105j:plain

えぐみを取るために米ぬかと、トウガラシで1時間ほど煮込む。

『えぐい』ってどんな味?『えぐい』って。

f:id:igadget:20180512230447j:plain

冷まして施設にせっせと運ぶ..。事前に準備してあった材料と筍を一緒に炊き込む。筍ご飯をごちそうになった。

施設にいる高齢者さんから『おいしい』って言われて涙を流される。

そう言われると掘ってきたかいがある。しかし、筍ご飯ぐらいで、涙を流されると、どんだけ幸せに飢えているのだろうか?٩( 'ω' )و 

 

息子さん。
たまには婆さんの顔を見にきてやりなよ。ぷんすか!

 

f:id:igadget:20180512230523j:plain

 

限界集落の爺さんに、報告すると、10本は少ないという。もっといっぱい埋まっていると言われた。山菜でも筍でも、旬な時期に取ってきて、食べるなり、道の駅で売るなりしなさいと言われた。

 

了解しました。嬉しい。
('◇')ゞ感謝します。
道の駅..( ..)φメモメモ

 

人生初の筍掘り。記念にブログに残しておこう。雑談ですみませんでした。

でも、意外に筍掘りっていうのも楽しいですよ。
 

Sponsored Links