下級てき住みやかに

【単身赴任】家に帰りたい?帰りたくない?それぞれの本音の諸事情。

Summary

上半期に入り単身赴任で慌ただしくなる中...それぞれの思いがあるんだね。

3月に入ると社内の様子が慌ただしくなってくる。

プロジェクトの体制変更に伴い、転勤族が決定してバタバタと動き出す。引き継ぎやら、荷物整理やら、合間を見つけてはアパート探しのために上京する。

f:id:igadget:20180321173020j:plain

Sponsored Links
 

そういえば、昔はよく長期出張という名目で飛ばされた。新たな仕事を数ヶ月ぐらいかけて覚えつつ、引き継ぎを完了して持ち帰る。
しばらくして、また数ヶ月程出向くという渡り鳥みたいな生活を送っていた。マンスリーであったりビジネスホテルで長期宿泊だったり。
結局、家の諸事情である介護を理由に羽根をもぎ取られた飛べない平社員になっていった。まぁ、別にいいや。

 

単身赴任のジンクス

  • 家を建てると単身赴任
  • 結婚すると単身赴任
  • 子供ができると単身赴任
  • 車を買うと単身赴任

3月の体制変更に起因して、数ヶ月前からアラサーの若い後輩が、単身赴任で東京へと飛ばされた。
彼のここ数年の出来事はといえば、結婚をして、子供ができた。そして一戸建ての家を建てた。単身赴任ジンクスフラグが立っている。

人生の節目の出来事に、頑張らなきゃオーラが自然と溢れ出すことで仕事に影響するのかも知れない。

「あいつ、なんか頑張ってんな」

仕事がやれるかもという引き抜きオーラ臭がプンプンと漂ってしまうのかも…。

さぞかし、帰りたいのではと心配しつつも、彼の同期の社員に確認すると、羽根を拡げて、夜な夜な遊び回っているらしい。全く持って心配ご無用。
既に「帰りたくない」と言っているような始末。

東京の元カノが、どうやら一枚かんでいるらしい。企業の渡り鳥は羽根を延ばして、鼻の下を延ばして何を想うのか。彼の人生の中で起こり得たイベントではある。第三者が正義面して吠える事ではないが、子供の天使の羽根をしっかりと守って欲しいと先輩は願っている。

f:id:igadget:20180317220749j:plain

おーい。元気かい?

はい。(´▽`)

 

夫婦はさまざま

社内恋愛で夫婦で働いている社員は、年数が経過してくると「いってらっしゃい」になる。海外赴任だと地域限定で一緒についていく傾向。
欧米は人気があるが、アジア方面だと旦那が単身赴任になるケースが多い。当社のデーターレベルであるが。

新婚ホヤホヤは、奥さんが円満退職をして旦那についていくことが多い。夫婦は、共にいなければいけない。とても初々しい。

f:id:igadget:20180321180903j:plain

そういえば、去年は逆の光景を見た。奥さんの方が単身赴任を命じられて、旦那が奥さんについていくと言い出して円満退職していった。
男女平等の世の中だから決して変だとは言わない。けど、どんだけダーリンうふふでいたいんだろう。2年ぐらい我慢しなよとも思えた。 

普通に考えれば、上司から止められるものと想像できるが、あっさりと退職届が承諾されてしまった。ある意味で可哀想だと思えた。

f:id:igadget:20180321180642j:plain

 

あとがき

日本全国で、同じように職場の移動が決定し、単身赴任を余儀なくされた方々も多いかと思います。いろいろな諸事情の元でドラマが始まります。

単身赴任されるかたへ

辛い諸事情はあるかと思いますが、健康に留意してご活躍下さい。

Sponsored Links