下級てき住みやかに

VR仮想旅行の後に現実旅行に行ってみた。鈴鹿サーキット編 其の二

Summary

VRで鈴鹿サーキットを見た後に実際に行ってみたと緩いお話。

前回は仮想と現実のホテル編を書きました。

今回は旅の目的地である鈴鹿サーキットモータスポーツファン感謝デーの単なるお出かけ記事です。

f:id:igadget:20180316214523j:plain

Sponsored Links
 

2018/03/10~03/11 日に鈴鹿サーキットモータスポーツファン感謝デーに行ってきました。

鈴鹿サーキットに初めて行きましたが、事前にVR予行練習をみっちりとしていたので、迷子にならずにサクサクと進むことができました。

脳は風景を Input するみたいですよ。

f:id:igadget:20180316220649j:plain

 

あれ? アレジ じゃん。逆だった。

ジャン・アレジ..。息子もいる。
後藤久美子の息子だね。ジュリアーノ君 かっけー。

 

イベントで親子対決の企画がありましたが、改めて車ってこんなに速いんだと感心します。だからこそ、気をつけましょう。

鈴鹿サーキットに向かう途中のことですが、アドレナリンが出るんですかね、サーキット上に近づくに連れて興奮したのか暴走する車を見かけます。

公道だし、君はレーサーでないし、飛ばしちゃ〜。

「ガッシャーン!!」

 

そうなると思ったよ...。車の破損具合を見る前に公共物の破損具合を見ようよ。半端なく高い請求がくるからね。気をつけましょう。

 

仮想と現実 サーキット編

レース場に降り立つことが出来ました。

f:id:igadget:20180316223546j:plain

f:id:igadget:20180316223557j:plain

鈴鹿サーキットの移動通路も押さえておきました。こういう、事前の経路確認は非常に助かります。

f:id:igadget:20180316234121j:plain

f:id:igadget:20180316234135j:plain

f:id:igadget:20180316224426j:plain

f:id:igadget:20180316224446j:plain

 

ファン感謝デーを見て回る

フェラーリでお越しになられた選ばれし勇者様が駐車できる駐車場

「♬おこしにつけた~はねうまを一つ私にくださいなぁ。」 

f:id:igadget:20180316233335j:plain

新型NSXがかっけーな

f:id:igadget:20180316231922j:plain

鈴鹿サーキットには変わったコースもある。よく見れば、喫煙所

f:id:igadget:20180317000716j:plain

関係者以外エヴァンゲリオン。

f:id:igadget:20180316233109j:plain

 

単なる雑記でした。お付き合いありがとうございました。 

旅はハプニングがあるから面白い....。昔の記事をちょこっと。

Sponsored Links