下級てき住みやかに

【宝くじ】マイナンバーで全国民に税金還元宝くじでもすればいいのにね。

年末ジャンボ宝くじを買ってきた。

宝くじ売り場には、過去に一等が出たところに長蛇の列ができる。凄いんだよね。片田舎に数百メーターの人の行列。「なにごと?」と思う。

f:id:igadget:20171218003601j:plain

僕の前には爺さんが並んでいた。水色の上下のジャージを着て、ところどころに穴が開いている。そして爺さんが窓口で言うんだよ。

「ジャンボ宝くじ、バラで1枚。」

 

いやいや爺さん。連番もバラもないから...。そもそも、一枚はOK?

 

みんなね、夢を持ちたいんだと思った。

僕は、年末ジャンボ宝くじと有馬記念でその年を終える。まぁ、そんな感じですね。

年末ジャンボで夢を買い、有馬記念で浪漫を買う。

Sponsored Links
 

総務省が宝くじ活性化検討会などのレポートを纏めているページで見た。

「夢おこしを社会貢献に」ふと、妄想する。

総務省といえばマイナンバーの管理も行っている。

『国民に与えられる12桁の番号』財務省とタッグを組んで大晦日に、マイナンバー宝くじでもしてくれればいいのになあって。都合よく思う。

f:id:igadget:20171217235728j:plain

具体的な妄想の流れは以下のとおり。

  • 国民一人当たり年間100円を徴収。
  • 100円なら120億円の資金が集まる。1000円なら1200億円。
  • 大晦日に、政治の党の代表が抽選をする。ルーレットなんかでね。
  • 時の総理が当選マイナンバーを発表する。

「今年のマイナンバー当選番号を発表します。」

12桁だと桁溢れになるから、上からでも下から何桁でもいい。年に一度、国民の数百人や数千人が当選者になれるぐらいの規模。そして当選者はこっそりと役場へと向かう。

正月早々に「当てましておめでとうございます。」と言われてご満悦。

マイナンバーは公に出来ない。国民と一意に紐づいていることが前提であるID番号。しっかり管理されているよね?

マイナンバーの番号に妙に愛着が湧いたり、大晦日に中継されて、国民はテレビにくぎ付けになる。

最近、マンネリ化された大晦日のテレビ番組も変わる。政治家の顔をガン見なんかする。

  • 「赤勝て、白勝て」俺が!私が!勝てと思う。
  • 「笑ってはダメ」いいや笑いたいと願う。

f:id:igadget:20171103212928j:plain

 

穴の開いた上下のジャージを着て、震えながら並んでいる爺さんを見ているとね。まぁ、デフォルトで震える感じの人だけど…。ファイト!って思う。

年に一度でも、国民全員が興奮できるような夢を提供してもいいと思うんですよ。別に宝くじじゃなくても良い。

「もしかしたら」という淡い淡い希望をね。

選挙が終わり、テレビに出て大声を張り上げ、先生と言われることに執着する政治家を見ていると虚しくなる。「えっ、あんた何様?」って思う。

 

宝くじの列に並んでいた時に考えた単なる妄想。

全国民が楽しめるようなイベントでもあればいいのにねって思った。特に意味のない雑記でした。

ごめんなさい。( T_T)\(^-^ )

 

Sponsored Links