下級てき住みやかに

【無料】必見!画像の切り取りが楽しすぎるよ。ペイント3Dは意外にいいかも。

画像の切り取りに困ったことはありませんか?
是非、無料のペイント3D試して見て下さい。仕事のプレゼンでも、ガッツリ使っていますよ。

f:id:igadget:20170907000844j:plain

Sponsored Links
 

ペイント3D


Windows 10 にバンドルされているペイントの後継。Windowsの左下にあるメニューの検索で、ペイント 3Dと入れれば出てきます。

利用する場合、Microsoft のアカウントが必要です。

3Dオブジェクト

無料の割にサンプルも多いし、2Dで適当に描いても3Dにしてくれます。
スタンプのように貼り付けることも可能。よく見かける機能ですが結構楽しめますね。

こんな感じです。

f:id:igadget:20170910044242g:plain


その中でも、必見と呼べるくらい凄いのがマジック選択の機能。挿入した画像から好きな部分を意図も簡単に切り取れます。

切り抜いた部分以外には、しっかりと透明度が設定されるからね。

GUI ボタンが少ないから、画像編集ソフトのように敷居が高くない印象。
非常にわかりやすい、直感的なユーザインターフェースが素晴らしく出来が良い。何より無料!!

使い方は非常に簡単。説明するね。見た方が早いかもしれない。

マジック選択 

1)Windows からペイント3Dを起動します。

f:id:igadget:20170907001038j:plain

 2)赤丸を選択し任意の画像を挿入します。

f:id:igadget:20170907213415j:plain

3)マジック選択を選択します。

f:id:igadget:20170907001334j:plain 

4)切り取る範囲を選びます。
適当な感じでOKです。[ 次へ ] を押下します。

f:id:igadget:20170907001439j:plain

5)切り取る画像にマウスでマークします。
【 完了 】でOKです。追加と削除で線をマーク。
ふちをかたどらなくても大丈夫です。

f:id:igadget:20170907001455j:plain

6)簡単に切り取ることができます。

f:id:igadget:20170907001514j:plain

友歌ザイルすることもできます。

f:id:igadget:20170907001527j:plain

Sponsored Links
 

 

おまけ 

ドラゴンクエスト11のゲームをクリアした記念(なんの記念?)にペイント3Dでペタペタとオブジェクトを貼ってみた。

よくわかんないけど5分でできるね。コンセプトが何だかよくわからないけど.....。

多分、カップ麺食べていたから蓋を描いて見た。

ただ、言えることは気持ちいいくらいに切り取りできる。それだけを伝えたい。まる。( ̄∇ ̄)

f:id:igadget:20170910062230j:plain

 

Sponsored Links