下級てき住みやかに

【婚活】40過ぎの結婚確率は10%なの?架空の同窓会を開催して晩婚を盛り上げていくんだから。

架空同窓会 連絡係のガジェットです。

(・ω・)ノシ
数年前に同窓会に出席した。参加率は僅か3割。付き合いで仕方なく参加した感じでしたけどね。

f:id:igadget:20170628231338j:plain

Sponsored Links
 

同窓会に参加しないのは、あたり前…。◯◯◯カー

 

以前の同窓会で2組のカップルが産声あげたんだ。
「うぉーん うぉーん」って泣いてた。

重圧(プレッシャー)とか世間体とか溜まっていた気持ちが、一気に解放されて感極まったんだろうね。でも、なんか自分の事のように嬉しかった。

ごめんね。年甲斐もなく猛烈に感動したんだ。

僕も「うぉーん」ってさけびたいんだ。そう、さけあびたい。

ん?違うか。飲めない派のかめはめ波だった。

40歳を過ぎると小じわもあるけど。許して欲しい。

ん?キモいって。心配しなくても、君も直ぐに歳くっちゃうよ。意外に早いんだから。ホントにびっくりするんだよ。

f:id:igadget:20170628232822j:plain

それから、よくわからない架空の同窓会を開催しようって話になった。…。なんで?

僕は騙されるかのように連絡係になる。

連絡係?何それ、つおいの?...。いいや弱いんだよ。

偽イベントの郵便物を作る係だよ。一応黒塗りにしたよ。国会に提出しなきゃいけないからね。(*ノωノ)

知らないけど…。

f:id:igadget:20170628234409j:plain

内容は、鴨フラージュしてる。詐欺?鷺?

違う。コウノトリになる。中年カップルを結婚の舞台に導いて、未だ見ぬ赤ちゃんを運んであげることができる。そんな…。

 

 

 

 

連絡王に俺はなる。

f:id:igadget:20170629005232j:plain

頑張って下さいと言わされた。基本的に断れないタイプの弱い人間なのです。もう、奴隷なのです。でも、うん。楽しいかも。

 

飲み会、コンパ、婚活パーティー 呼び名なんて既にどうでもいい。中年の合コンになっている。

何故、同窓会という名目に拘るのか。

  • 既婚者の参加が必須。後押し係で重要。
  • 既婚者はコンパに行くとは言えない。
  • 飲みに行くね。おめかしして誰と?

堂々とおしゃれして参加できる、男女混合の飲み会が同窓会という名目になるらしい。よく知らないけど。面倒くさいね。同窓会は正論で家を空けれるみたい。反論せず反抗せず、縁の下の力持ちになる。

 

およそ、6割の未婚者と4割の既婚者で架空の同窓会を開催する。同級生以外の人も混ざっているけど全く気にはしない。もともと、同級生の顔ですら、「あんた誰?」になっているから。なんかそんな感じなのです。

既婚者が後押しをする。未婚者をその気にさせてあげる。現実を教える。妥協点を一緒に模索してあげる。そんなおせっかいの塊。


結婚の妥協点! 案外、答え鴨。グワァー

 

結婚の妥協点。同窓会の時の未婚者の言い分はね。慎重で架空の相手探しのような感じがした。こうでなければ。こうであるべき。…。あんたは何様。

完璧な人なんて存在していないから。結婚する相手は人なんだよ。誰もが欲深きワガママだらけ。あなたが結婚する相手はね、誰が何と言おうと人!人!人!人間だよ。ってところから、おせっかいおばちゃん達が論じてる。

先ずは、ここを理解してもらう。考え方を分解して再構築する。

鋼錬でアルも言ってた。錬金術とは分解して…。

価値観?そもそも完全に一致するペアなんて見たことない。夫婦は良いところは、褒め合い、悪いところは助け合う。

褒め愛、助け愛、はるな愛

「親を安心させてあげたい。楽させてあげたい。」

これを最初に言う人には、月に変わってお仕置きをする。結婚は二人のためが先。こんな戯言、綺麗事は、この時点ではいらない。

40歳過ぎて、親のために結婚と言うと、もの凄く重く聞こえる。10トンの重み。親孝行だね「ぽっ」には結びつかない。

お互いに親を大事にしようとするお年頃。それはいいこと。でも、先ずは二人のためが第一優先。その後にお互いの家庭事情を考えながら話し合う。理解しあう。分かち合う。

親のための結婚じゃない。自分のために結婚する。

そういうことを助言したりしている。既婚者のおばちゃんはみんな、現実を知り尽くしたプロフェッショナルだからね。同級生にはズバッと言う。

僕は、横で座って微笑んでる。「あはは、クララもおいでよ。みんな頑張ってるから。」頭の中で一人で妄想している。トイレに行こうと足がしびれてプルプルしてる人を見ては「クララがたった。クララが…。わーい」って妄想してる。

うん。暇。僕は地味な連絡係りだから。


その時、典子(仮名)は言った。

「飛べない雛鳥に飛び方を教えたいと」
「目的はカップルを作る。それだけなのだと。」

f:id:igadget:20170629004932j:plain

 

「風の中のすばる~砂の中の銀河~みんな何処へ行った 見送られることもなく~」

なんかそんな感じで支えたいと典子が言ってる。

典子って誰? ん〜と主催者の同級生。僕に連絡王になれと言って、麦わら帽子をくれなかったヤクルトのおばちゃん。うん、パートでヤクルト配ってる。

 

そもそも同窓会には、最初は全く参加する意思はなかったですね。統計でも7割ぐらいの人が不参加みたいですから。

でも、参加してみると案外、楽しかったような気がします。余計な仕事が湧いてきましたけど。まぁそれも良しとしています。君も機会があれば出てみてはいかがでしょうか。

 

Sponsored Links