下級てき住みやかに

超おすすめ!お湯がスグに沸く コスパ最高の電気ケトル

いつでも温かい飲み物をすぐに準備できる超お勧めの電気ケトルの紹介です。

f:id:igadget:20170128225334j:plain

 

【Sponsored Links】
 

ティファールの電気ケトル

水を50秒ほどで沸騰させるティファールの電気ケトル。

我が家では、今まで保温効果の高い電気ポットを使用していましたが、直ぐにお湯が沸く、せっかち機能が欲しいため、前々から気になっていたティファールの電気ケトルを購入しました。

お湯を沸かす手段は、やかんでも代用が効くのですが、さわやかなCMがとっても気になっていましたので迷わずの選択です。


【CM】電気ケトル「優雅な朝」篇 /T-fal

 

ティファールは、電気ケトルのメーカー別 販売数量・販売金額シェアで11年連続で1位をキープしています。信頼性の高い商品でありコスパが非常によい。

我が家では、少し大きめの1.2リットルタイプを選択。

f:id:igadget:20170128230159j:plain

f:id:igadget:20170128231533j:plain

販売台数のシェアが高い商品だけにあまりデメリットは感じていません。

シンプルで、かつ、求めていること(早くお湯が欲しい)に答えてくれるため不満はありません。

【Sponsored Links】
 

ティファール電気ケトルの種類と特徴

タイプは4種類あります。また選択できる色も豊富です。

基本的な機能は同じですが、機種によってはプラスαの機能があります。

私は、Amazonプライムで購入しましたが激安ですね。本機は選べる色が豊富であることも特徴ですが、人気色による値段も若干異なるようです。

ネット購入するさいは、一つの確認ポイントかもしれません。値段に拘るか、色にも拘るか。

ジャスティン プラス 1.2L

我が家ではこれをチョイスしました。Amazonプライムで47%引きで購入。コスパ最高です。

評価も非常に高いです。

3人以上で使用される場合に良いと思います。選べる色は全部で6種類

  • 沸いたら自動でスイッチが切れる[自動電源オフ機能]つき。
  • ひと目で湯量を確認できる窓。
  • パイロットランプが点灯して、湯沸し中をお知らせ。
  • [空だき防止機能]つき。
  • ボタンを押すだけでふたが開く
  • 電気代はカップ1杯分でわずか約0.55円。

電気代は1kwh/27円(税込)で計算。

ヴィテス ネオ 1L

2~4人用で選べる色は全部で3種類 これも評価が高いです。

ティファール 電気ケトル 1L  ヴィテス ネオ  ハイパワーモデル ホワイト KO5011JP

ティファール 電気ケトル 1L ヴィテス ネオ ハイパワーモデル ホワイト KO5011JP

 
  •  沸いたら自動でスイッチが切れる[自動電源オフ機能]つき。
  • パイロットランプが点灯して、湯沸し中をお知らせ。
  • フィルター付注ぎ口でいつも清潔。
  • [空だき防止機能]つき。
  • 水あかの付着をおさえる、ウルトラポリッシュ底面。
  • 電気代はカップ1杯分でわずか約0.51円。

電気代は1kwh/27円(税込)で計算。

アプレシア プラス 0.8L

1~3人用で選べる色は全部で6種類 これも評価が高いです。

  • 沸いたら自動でスイッチが切れる[自動電源オフ機能]つき。
  • パイロットランプが点灯して、湯沸し中をお知らせ。
  • ひと目で湯量を確認できる目盛りつき窓。
  • [空だき防止機能]つき。
  • 電気代はカップ1杯分でわずか約0.50円。

電気代は1kwh/27円(税込)で計算。

アプレシア ウルトラクリーン ネオ 0.8L

1~3人用で選べる色は全部で3種類 これも評価が高いです。

  • さらに湯切れがよく、お湯がこぼれにくくなった注ぎ口
  • ひと目で湯量を確認できる目盛りつき窓。
  • 洗浄もカンタンな取り外し可能なフィルター。
  • パイロットランプが点灯して、湯沸し中をお知らせ。
  • 湧いたら自動でスイッチが切れる[自動電源オフ機能]。
  • 電気代はカップ1杯分でわずか約0.47円。 

電気代は1kwh/27円(税込)で計算。

総合評価

ティファールの電気ケトルは売れ筋商品であり、人気も高いため安心して購入できる商品だと思っています。

4タイプ全てで評価が高いです。(5点満点中4.5を超えてますね)

普通であれば、何らかの評価は低くなりがちなのですが、お湯ならばティファールという絶対的なメーカーの拘りの表れだと思います。

 

最期まで読んでいただきありがとうございました。