下級てき住みやかに

【備忘録】ヤマハ マジェスティ4d9 スマートキー電池交換手順

ヤマハのマジェスティ 4d9 スマートキーの電池交換を行いました。

スマートキーの電池がないだけで乗り手に取って非常に難しい操作が強いられます。

セキュリティを考慮すると確かに重要なことではあるので、一長一短ですが。

f:id:igadget:20170109164746j:plain

引用 YAMAHA MOTOR CO LTD

 

スマートキーの電池がないと、容易にエンジンをかけることができないですし、シートも上げることもできない。(メットが取り出せない)

メカニカルキーでの開閉はできるのですが非常に困難を極めます。

未だに、メカニカルキーを使用したシート開閉をマスターしていないかもしれません。

出発する前でなによりです。

【Sponsored Links】
 

ちなみに、僕のマジェスティ 4d9は一つ前のモデルになります。

f:id:igadget:20170109165624j:plain 

スマートキーの交換

いつも電池を買いに行く際に電池の型番を忘れるため備忘録として残しておきます。

  • CR2025(100均仕様)今回は三菱のリチウムコイン電池にしました。

1)スマートキーを準備します。

f:id:igadget:20170109170329j:plain

 

2)矢印の方を押しながらカバーを外します。

f:id:igadget:20170109170338j:plain

マイナスドライバを布で包み、爪の部分を押すと分解します。

樹脂部分は非常にもろいため、面倒でも布でくるんだ方がよいと思います。

f:id:igadget:20170109171239j:plain

 

3)電池を交換します。マジェスティ 4d9はCR2025電池を使用します。

f:id:igadget:20170109170412j:plain

万が一に備え、事前に100均で買っておきました。

電池は1年に1回は交換するようメンテナンスマニュアルに記載があります。

基本的には安いものですので、今回の反省を踏まえ、1年を経過しない状態で交換していこうと思います。

スマートキーの電池がない状態は、マジェスティにしても車にしても、面倒くさい状態になりますからね。