下級てき住みやかに

えっ そなの! 痛風予防対策 牛乳で尿酸値が下がる。

NHKのガッテンを何気なく見ていましたが、尿酸値を下げるのに牛乳を飲むのが効果的であるという特集をやっていました。

f:id:igadget:20170105234248j:plain

 

プリン体じゃなかった!尿酸値を下げる秘策SP
 

そなの...。僕も実体験からですが、ようやく確信が持てました。ホッ。

会社の健康診断では、常に尿酸値が基準値を超えており、9.5mg/dL でした。

ちなみに7.0mg/dL までが基準値内です。

日常生活ではビールは、たしなむ程度。健康には十分に気を使い、仕事帰りにはスポーツジムで汗を流す日々。

高尿酸値になるには、程遠い生活を送っていたつもりでしたが全く改善しない。

痛風になるのは嫌だなぁと思いつつ、前回の健康診断で、正常値に戻りました。

『あらら。なにがどうして、どうなった?』

正常に戻った理由は『ヨーグルト』っぽい。(NHKの情報なので信憑性が高いどー)

尿酸値を下がる効果があることを全く知らずに、健康管理、脂肪燃焼促進、肌荒れ等の別の効果を期待して、1年前ぐらいから毎日ヨーグルトを飲む習慣をつけていました。(まぁ、嫁が勧めるんだわさ。)

まさしく、一石四鳥ぐらいの効果ではないでしょうか 

プリン体と尿酸値の関係

『プリン体』といえば『ビール』そんな認識でいましたが、尿酸値が高くなる原因のプリン体の摂取経路は、

細胞 8割:食事 2割

あららびっくりしました。プリン体=ビールではないの?

細胞の核酸にはプリン体がもともと含まれています。

細胞の破壊(筋トレなど)や食事などで摂取したプリン体は、肝臓で尿酸に変えられ、尿として自然排出されます。

毎日のジムでのトレーニングが、逆に、尿酸値を高くしていたことに驚きました。

f:id:igadget:20170105234410j:plain

 

尿酸は体に取って全く不要なものではなく、ビタミンCよりもはるかに強力な抗酸化物質であり、体内に一定量存在することに意味があるとのこと。

尿酸値もバランスを取るように体の仕組みが成り立っていますが、腎臓でうまく排出できない場合に、尿酸値が高くなります。

尿酸は窒素化合物であり、水への溶解が低く結晶化になりやすく痛風にも関連します。

私の友人も、痛風で苦しんでいます。

痛そうです。代わってあげたくないです。

まぁ、彼の場合は、自業自得で100% 酒豪の影響だと思うのですが。

【Sponsored Links】
 

牛乳が尿酸値を下げるのに効果的な理由

牛乳にはカゼインという成分が含まれており、胃腸で分解されることでアラニンという成分に変化します。

f:id:igadget:20170105233701j:plain

このアラニンが腎臓機能を助け、尿酸を体の外に押し出す働きをしてくれるのだそうです。

番組では、牛乳で紹介していましたが、ヨーグルトなどの乳製品も「尿酸の排せつ」を促してくれます。

ちなみに、飲む量は1日コップ1杯で、低脂肪の方がより高い効果が期待できるとのことでした。

牛乳はお腹が緩くなるため飲めないのですが、ヨーグルトは飲み続けようと思う次第です。