下級てき住みやかに

iPhone 下取り前に必ず実施しておくこと

f:id:igadget:20161118200600j:plain

iPhone を機種変更する際に、下取りされる方もいらっしゃるかと思いますが、下取りする場合に必ず解除しなければいけない項目があります。これをしておかないと、下取りできません。僕は失敗しました。

  1. iPhone を探すを off にしておく。(重要)
  2. iPhone を初期化(Reset)する。

[iPhone 初期化手順]

僕は、iPhoneを探すを off にするのを忘れてしまいました。そのため、郵送したiPhone が返却されてきました。

 

「下取りプログラム」受付不可・下取り申し込み機種返却のお知らせ

 ~中略~

<受付対象外である理由>

「下取り申し込み機種」のロックの解除(パスワードロック・アクティベーションロック・AppleIDロック)及びデータの初期化が完了しておりませんでした。

 

iPhoneを探すをoff にせずに初期化した場合は、iPhoneを再設定してから初期化する出戻りの手順が発生します。「iPhone を探す」の設定解除は 「iCloud の設定」から行うため、ネットワークが使えることが前提となります。従って、初期化後に、「iPhoneを探す」を解除しようとしてもネットワークが未設定になるため、結果的に、「こんにちは」画面から再設定を行う必要があります。結構面倒なので、忘れないようにしたいものです。

f:id:igadget:20161118201105j:plain

iPhone 初期化手順

iPhone を探すを offにする。

  1. 最初に表示されるホーム画面から「設定」を選択します。
  2. 「iCloud」を選択します。
  3. 「iPhone を探す」 をオフに切り替えます。
  4. Apple IDパスワードを入力し「オフにする」を選択します。
  5. 操作を完了します。

iPhone を初期化(Reset)する。

  1. 最初に表示されるホーム画面で「設定」を選択します。
  2. 「一般」を選択します。
  3. 「リセット」を選択します。
  4. 「すべてのコンテンツと設定を消去」を選択します。
  5. 「iPhone を消去」を選択します。
  6. 再度確認画面が表示されます。「iPhone を消去」を選択します。

よい iPhone Life を

スポンサーリンク